06/24 低音デュオ in Rogoba Ⅱ@ロゴバ


素敵な家具屋さん「ロゴバ」で開かれている平河町ミュージックスもなんと第39回目。低音デュオは2回目の出場です。
今回のプログラムは

  • 近藤譲《花橘》(3つの対位法的な歌と2つの間奏)(2013)
  • ギヨーム・ド・マショー《ご婦人よ、見つめないで下さい》
  • 川上 統《児童鯨》(2016)
  • ヨハンネス・チコーニア《犬は戸外で》
  • 湯浅譲二《ジョルジョ・デ・キリコ》(2015)
  • 『ムジカ・エンキリアディス(音楽の手引書)』より《天の王よ》
  • 作曲者不詳《聖マグヌス賛歌「気高く、慎ましく」 》
  • 中川俊郎 《3つのデュオローグ、7つのモノローグ、31の断片》(2012)

でした。チコーニアの二声曲が初お目見え。
演奏会の様子はスタッフさんのブログで紹介されています。

06/10 現代音楽ワークショップ@山口


山口県下関市の名陵中学校で、図形楽譜を用いたワークショップを行いました。

詳細は松平敬のブログから。
当日の山口新聞にも取り上げて頂きました。
このワークショップは秋吉台現代音楽セミナー「秋吉台の夏」のプレイベントとして企画されたもので、終了後秋吉台でも生徒さんたちが制作した楽譜が展示されました。